カラコンの付け方

カラコンを目に装着する際は、どのように装着しますか。指に乗っけて、目を開いて、そこに乗せるように置くと思います。その後に何回か瞬きをして、それで装着完了にしている方も多いかと思います。しかし、こちらは普通のコンタクトの装着方法で、このままでは目がゴロゴロとしてしまうこともあります。実は、ここで一工夫を加えるだけで、目がゴロゴロとしないようにすることができるようになるのです。

そもそも、コンタクトを付けた後に、瞬きをするのはきちんと目にぴったりとくっつけるためだと思いますが、その際に、一度目を下に向けるのです。床を見るように、視線だけを下に落として、その後に瞬きをすると、目にぴったりと合うようにすることが可能です。また、瞬きをする際には強く目を瞑らないように気を付けましょう。強く目を閉じてしまうと、逆にコンタクトが外れてしまうような場合もありますので、優しく何回か目を瞑るようにするといいでしょう。

カラコンでも、付け方次第で目がゴロゴロするかしないか、ということは変わりますので、しっかりとその方法を知っておくと、付け方からでも解消することができるかもしれませんので、一度試してみるのをおすすめします。フォーチュンコンタクト